着付け講師について

着付け講師の女性達

ニッポンの美しい和装を継承する

着物で綺麗になりたい女性をサポートするお仕事です。

着物を自分で着れる喜びを伝えたい

衣食足りて礼節を知る、という諺もありますように、古来より今日に至るまで、衣服は生活するうえで無くてはならないものです。一方で、衣服は性別・地域・階級・年齢など社会的属性を示すシンボルとして生々流転を遂げ、今日の様々な衣服が形作られてきました。
日本伝統の衣服である「和装」は、私たちが暮らす日本社会の歴史の過程で徐々に育まれ、私たちの世代まで伝えられてきた大変貴重な産物です。経済性や効率ばかりが叫ばれる現在にあって、和服を身につける機会は少なくなりましたが、日本女性を美しく惹き立てる衣服として、和服は国内・国外を問わず絶大な人気があり、和服を着たいという女性もたいへん増えました。着付け講師のお仕事はそんな和服を着てオシャレしたいという女性に、着物を自分で着れる喜び、さらには着物を他人に着せられる喜びを知っていただく、とてもやりがいのあるお仕事です。和服が好きで、和服に関わるお仕事をしたいという方はぜひ目指してみてください。


喜びに満ちた
着付け講師を仕事にするために

日本伝統の和装を普及・発展させていくために、当協会では認定校の協力のもと、全国統一のカリキュラムに基づく教室コースを開講し、一定の知識と技量を身につけた方だけに、全国統一の着付け技量認定をしています。着付け指導経験のある方も、経験のない方もそれぞれの技量にあわせて、着付け講師を目指すことができます。日本女性の美しい和装をサポートしたいという方はぜひチャレンジしてみてください。

  • 全国「JTTI」加盟認定校・認定教室

  • お問い合わせ・ご相談は
    安心サポートセンターまでお気軽に